*り ふ ぁ ろ ぐ*〜おうちに帰りたくなる、ごはんと家づくり〜

インスタ料理アカ出身の、りいふぁのブログ。レシピやコラムを書いていきます!

20190220004758

    Instagram
\▲Click follow me !!▲/

【レシピ付き】ダイソーのディズニーシリコン型でチョコケーキ!



f:id:riipha_gophan:20190325204041j:image

 

皆さんどうもこんにちふぁ!

りいふぁです。

最近ダイソーで爆売れしている物がある

小耳に挟んだので、

さっそくパトロールに行って購入してきましたw

 

それがこちら!

 

「ディズニー シリコン プチケーキ型」&シリコンチョコ型」!!!

f:id:riipha_gophan:20190325204655j:image

この記事では、

商品紹介と実際に焼く工程とレシピ、

お顔をくっきりさせる方法

まで書いていきます!

 

種類は何種類?

種類はプチケーキ型がくまのプーさん、

ミッキー、モンスターズインク。

 

チョコ型はモンスターズインクと

ドナルド&デイジーがありましたが

モンスターズインクのみ購入。

 

プチケーキ型は各200円、チョコ型は100円です。

では1つずつ見ていきましょー(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

くまのプーさん

f:id:riipha_gophan:20190325141245j:image

裏はこんな感じ。


f:id:riipha_gophan:20190325141157j:image

表はこんな感じ。

凹凸が付いているので

焼くとこちらから見たままの見た目になります。

色んな表情のプーさんと

ハニーポットが可愛すぎます!!(*⁰▿⁰*)

 

これがダイソーで200円商品…

1000円くらいするやつやんこれ(戦慄)

個人的に一番のお気に入り。

 

モンスターズインク

f:id:riipha_gophan:20190325141039j:image

色んな表情のマイクとサリーが各3体ずつ。

モンスターズインクの型って、

そもそも珍しくないですか?

私もモンスターズインク大好きなんですが

他のキャラクターと比べると

ダイソーグッズは少ないので嬉しい!!


f:id:riipha_gophan:20190325141133j:image

表はこんな感じ。

ただの平面的ではなく立体的に

まぁるく可愛く造形してくれてます!

ぽるんって感じ。

これほんとにいいの?ダイソーさん、

1000円くらいするやつやん(2回目)

 

ミッキー

f:id:riipha_gophan:20190325141147j:image

ミッキーとミッキーの手のデザインです!


f:id:riipha_gophan:20190325141056j:image

表情は全て同じですね!

こちらもまぁるく造形されていて、

シリコン素材ならではの良さが出てます。

 

モンスターズインク チョコ型

f:id:riipha_gophan:20190325205128j:image

100円商品の小さいチョコ型。


f:id:riipha_gophan:20190325141229j:image

モンスターズインクの

色んな仲間達のデザインが入ってます。

あの憎たらしい悪役も入ってますww

悪役と言えどもランドールの存在は

映画に必要不可欠なので、

ランドールを入れてくれた

ダイソーさんさすがやで

ファン心理を揺るがしてきやがる…ッ!!

 

焼いてもお顔はハッキリ見えるのか?

ええ。こんなクオリティの物を

見せられちゃぁさっそく焼くしかありません。

 

f:id:riipha_gophan:20190325144141j:image

↑型の状態で見ると、

そこそこお顔がハッキリ見えるのですが、

生地を入れて焼いても

ハッキリ見えるのかどうかが最重要ポイントです。

 

さっそく焼いてみよー

f:id:riipha_gophan:20190325141120j:image

まずシリコン型を丁寧に洗剤で洗います。

ずっと陳列されてたシリコン型って

相当汚いのでしっかり洗いましょう。

ホコリ、謎の毛とか付いてるんで←

 

 

そしたらいよいよ生地作りに入っていきます。

 

私のいつものココアバターケーキの

レシピで作りました。

本当はわかりやすいように、

ケーキ型3枚分ぴったりの分量に

したかったのですが…

それだけ焼くとどうしても

多すぎて食べきれないので、

とりあえずある程度の種類の

お顔が焼けるような量にしましたので

その時の分量をそのまま載せています。

 

一般的には多すぎると思うので、

半量くらいで作って頂くといいと思います(^ ^)

 

 

ココアバターケーキ

材料

(ディズニー シリコン型でプチケーキ約15個分)

バター …180g

★薄力粉 …125g

★アーモンドプードル …35g

★ベーキングパウダー …6g

★ココアパウダー  …20g

グラニュー糖 …150g

牛乳 …60cc

全卵  …3個

塩  …ふたつまみ

型離れ用に型に塗る油脂

(溶かしバター、オイルスプレー、

サラダ油など) 適量

 

作り方

 

①下準備

f:id:riipha_gophan:20190325141209j:image

★印の粉類を全てふるって混ぜ合わせておきます。

卵、牛乳は室温に出しておきます。

バターは湯せんにかけて、

溶かしバターにしておきます。

オーブンを190℃に余熱しておきます。

 

②卵とグラニュー糖を混ぜ合わせる

f:id:riipha_gophan:20190325141102j:image

卵をボウルに割り入れ、ときほぐします。

白身のコシが切れるようにしっかりと。

グラニュー糖、塩を加え、泡立て器で

まんべんなく混ぜ合わせます。


③粉類と合わせる

f:id:riipha_gophan:20190325141137j:image

②のボウルに、①でふるっておいた

粉類を入れます。

 

f:id:riipha_gophan:20190325141240j:image

粉っぽさがなくなるまでよく混ぜます。

 

④牛乳を加える

f:id:riipha_gophan:20190325141045j:image

牛乳を2回に分けて加え、

その都度、生地がなめらかになるまで混ぜます。

 

⑤溶かしバターを加える

f:id:riipha_gophan:20190325141234j:image

溶かしバターを3回に分けて、

その都度生地がなめらかになるまでよく混ぜます。

 

POINT

牛乳、溶かしバターなどの液状の物を

生地に入れる時は、

一気に全量入れると混ざりにくいです。

何回かに分けて少しずつ加え、

加える度によく混ぜましょう。

f:id:riipha_gophan:20190325141116j:image

 

⑤型に油脂を塗る

f:id:riipha_gophan:20190325141152j:image

焼き上がりに型からスルッと離れるように、

型に油脂を塗ります。

製菓用のオイルスプレーが一番良いですが、

ない場合は、溶かしバターやサラダオイルなどを

刷毛で塗ります。

 

⑥型に生地を流し入れる

f:id:riipha_gophan:20190325141107j:image

型に生地をスプーンなどで流し入れていきます。

 

POINT

シリコン型を使う時は、

必ず先に天板に乗せてから

生地を入れてください。

シリコン型は柔らかい為、

生地を流し入れてからは移動出来ません。

 


f:id:riipha_gophan:20190325141143j:image

ツノの部分など細かい所は、

流し込むだけでは不十分なので

竹串などで綺麗に押し込んでいきます。

 


f:id:riipha_gophan:20190325141125j:image

 

流し入れたら天板ごと

トントンとテーブルに叩きつけ、

生地を平らにならします。

 

よく膨らむので、生地を入れるのは

本来8分目までくらいでいいと思いますが、

特にマイク&サリーのツノの部分がとても細いので、

浅くて折れてしまうのを防止する為

キワキワまで入れています。

折れるくらいなら膨らみすぎた分は

包丁でカットしたりどうとでも出来るので、

今回初めてこの型を使うという事で

多めに入れておきました。

 

⑦オーブンで焼く

190℃に余熱しておいたオーブンを180℃に下げ、

15分焼きます。

中心に竹串を刺して、

何も付いてこなければ焼き上がりです。

 

f:id:riipha_gophan:20190325141111j:image

よく膨らんでマドレーヌのように

おへそが出ています。

これだけ膨らんでいれば

ツノが折れる心配もないでしょう。

 

粗熱を取ってから、ツノや耳に気をつけて

慎重にそーっと型からはずします。

 

コツとしては、

まず生地の周りのシリコンをぐにっと

左右上下に広げるように引っ張ります。

すると生地と型の間に隙間が出来るので、

あとは裏側から指で押し出しながら

そーっと取り出します。

 

温かすぎると生地がまだ柔らかく、

割れたりちぎれたりする可能性があるので、

ある程度冷めて生地が

しっかり締まってから行ってください。

 

 

⑧焼き上がり!

f:id:riipha_gophan:20190325141202j:image

ケーキクーラーなどの網に乗せて

完全に冷まします。

焼き上がりのお顔はこんな感じになりました。

やはり型の状態で見た時より

ボヤッとしてしまう印象…。

 

ここから先はお顔をよりくっきりかつ、

味も美味しくプラスしていきましょう。

そこまでこだわらない方や、

お時間が無い場合は

ここまで完成でも全然大丈夫です(^ ^)

 

POINT

生地がはみ出しすぎた部分は

ナイフやキッチンばさみで

カットしましょう。

裏のおへその部分も出すぎて

座りが悪くて嫌な人は、

そこも平面になるように

カットしてもらっても構いません。

 

よりお顔をくっきりさせよう!

ここから先はボヤッとしたお顔を

くっきりと可愛く見せる方法です。

 

ップ画像のように色分けまでしようとすると

相当な時間がかかりますので、

色分けまでする方はお時間に

余裕を持って作ってくださいね(*´꒳`*)

 

 

①使用した型を洗って乾かす

先ほど焼いた型を再度綺麗に洗います。

後でチョコレートを流し固めるので、

水が一滴も残らないように拭いて乾かしてください。

 

②チョコレートを溶かす

f:id:riipha_gophan:20190325141030j:image

f:id:riipha_gophan:20190325160102j:image

チョコレートを湯せんにかけて溶かします。

私は細かく色分けする為、

ホワイトチョコレートを400gくらい、

目や口を書く用と裏面の補強用に

ミルクチョコレート300gくらい

と、多く用意しましたが、

一色でも十分可愛いので

ミルクかホワイトどちらかだけでも構いません。

 


f:id:riipha_gophan:20190325160107j:image

湯せんにかけている間に

生地のはみ出している部分を

キッチンばさみで綺麗に処理しておきました。

特に細かい指の間や

ツノなどに気をつけてください。

 

 

②型にチョコレートを流し入れる

f:id:riipha_gophan:20190325161218j:image

バットや平たいお皿に型を乗せて、

色分けしない人は、

一色のチョコレートを

7分目くらいまで型に流し入れます。

トントンと机に叩きつけ、平らにならします。

 

 

③ケーキをかぶせる

f:id:riipha_gophan:20190325161215j:image

チョコが固まらないうちに

先ほど出来上がったケーキをかぶせます。

軽くケーキを押し込んで、

冷蔵庫でしっかり固まるまで1時間以上冷やします。

ケーキ生地が乾燥しないように

ラップをかぶせてください。

 

 

チョコが固まったら、

そーっと型からはずして完成です。

f:id:riipha_gophan:20190325165048j:image

これは2色使っていますが出来上がりは

こんな感じになります。

表面にチョコをコーティングする事によって、

ケーキだけの時よりだいぶお顔がくっきりして

誰がどう見てもミッキーだとわかる綺麗さです!

一色でもくっきり分かるので大丈夫です。

 

 

色分けする場合

 

①ホワイトチョコを各色着色する

色分けする人は、ホワイトチョコレートを

使いたい色に着色し、分けておきます。

ミルクチョコレートはそのままで。

f:id:riipha_gophan:20190325204341j:image

 

※ウィルトンアイシングジェルカラーを

使用しています。


【送料無料】WILTON(ウィルトン)アイシングカラー 8カラーキット+ブラック セット/アイシング デコレーション ケーキデコ クッキー 水溶性 色付け 色素 ジェル状 生地 クリームо製菓道具_お菓子作り_道具_デコレーションツール_バレンタイン_製菓用品

 

 

②コルネ袋に詰める

各色、コルネ袋に詰めます。
f:id:riipha_gophan:20190325161648j:image
f:id:riipha_gophan:20190325161652j:image

 

③パーツごとに着色していく

 

ここからがポイントです。

型の造形をよーく見て、

こちら側から見て凹んでいる所から

先に着色していきます。

 

f:id:riipha_gophan:20190325163332j:image

例えばプーさんは顔のパーツが凹んでいるので

先に溝に沿って綺麗にパーツを作る事が

出来るのでやりやすいです。

 

 

コルネ袋の先を細くちょんと切って、

同じ色のパーツ(眉、目、鼻、口)に

流し入れていきましょう。

f:id:riipha_gophan:20190325162801j:image

 

④一色ごとに一旦冷やす

パーツが完成したら、

次に流しこむ色が混ざらないように

一旦冷やし固めます。

10分ちょいくらいで固まると思います。

 

f:id:riipha_gophan:20190325162805j:image

もしはみ出してしまっても

竹串で削り取れば大丈夫です。

削りカスは綺麗に取り除いてください。

 

⑤パーツごとに繰り返していき、最後にケーキをかぶせる

パーツが冷え固まったら

次は黄色のチョコを流し込み、

ミッキー同様チョコの上から

ケーキをかぶせて完全に冷え固まったら

剥がして完成です。

 

各キャラクターの色分けの仕方

 

モンスターズインクの場合は、

プーさんと逆で顔のパーツの部分が

飛び出しています。

 

f:id:riipha_gophan:20190325163353j:image

 

この場合はお顔のパーツの色分けが

後からしか出来ません。

まず一色で流し込み、固まって剥がした後に

出来る表面の溝に各色乗せていくしかありません。

 

まず一色で流しこんでいきます。

スプーンより、コルネで綺麗に輪郭を取り、

塗り絵のように中を

塗りつぶしていく方が綺麗です。

f:id:riipha_gophan:20190325165509j:image

 

マイクとサリーは白になるツノの部分だけを

避けて、お顔の色を流し入れました。
f:id:riipha_gophan:20190325165505j:image

 

トントンとならしてお顔の色が冷え固まったら

ツノの部分と全体に7分目まで

白いチョコを流します。

ケーキ生地をかぶせて冷やします。

 

ミッキーの場合も、

目、鼻、口の部分が飛び出しています。

これも後で色分けするしかありません。

f:id:riipha_gophan:20190325170226j:image

 

しかし、よく見るとミッキーのお顔の

白い部分だけは凹んでいますので

ここだけ白を先に流し込んでおいた方が綺麗です。

 

f:id:riipha_gophan:20190325170425j:image

先ほど同様輪郭を綺麗に取って

白い部分だけを塗りつぶして冷やし、

冷えたら茶色のミルクチョコレートを流します。 

 

f:id:riipha_gophan:20190325161218j:image

ケーキ生地をかぶせて

完全に冷え固まったら剥がします。

 

f:id:riipha_gophan:20190325171358j:image

剥がすと飛び出していたパーツの部分は

凹みが出来るので、

この上から溝に沿って色分けしていきます。

 

 

こんな感じで。

 

f:id:riipha_gophan:20190325171719j:image

私が下手なのもあるけど、

ミッキーは何もしない方が

クラシカルな感じがして

可愛いんじゃないかと思い、

一個だけ試し塗りしてやめましたww

残ったのはお鼻だけ黒く塗りつぶしておきました。

ね。何もしない方が可愛かったでしょ←(後悔)

マイクとサリーは全て色分けしました。

 

 

残ったチョコはチョコ型に

残ったチョコは各キャラの色で

100円商品のチョコ型に流しました。

 

ここで問題が発生。

 

f:id:riipha_gophan:20190325172627j:image
f:id:riipha_gophan:20190325172631j:image

…あなた方、誰?

 

もはや何色かもわからないキャラが入ってました。

見覚えはあるけど何色なのかわからない。

お前達は何色だーーーッッ!!!!(´;ω;`)

 

もう適当に配色しておきました。←

 

f:id:riipha_gophan:20190325172419j:image

こんな感じになりました。

ちょっと気泡がはいっちゃいましたが…

やっぱりツノがめちゃくちゃ細いので竹串でならしてあげてください。

こんな小さい色分けは私には無理なので、

後でツノを白くするくらいでやめときました。

特にランドールとか拷問でしかありません。

でもチョコ型は小さいので

単色でも十分可愛いですね!(言い訳)

 

完成!

f:id:riipha_gophan:20190325172259j:image

やっとプチケーキとチョコが完成しました!

並べるとほんとにダイソーの型で

作ったとは思えないですね!

ただ、ここまで色分けしようと

思ったら途中から

「一体いつ終わるんだこれ」という

終わりのない気持ちになってきました。←

 

色分けされる方は気合いを入れて

頑張ってください!

 

けど、チョコレートが固まって剥がした時の

くっきりお顔を見た時の

快感がハンパじゃないです。

 

ミッキーの手なんて、

トリュントリュンのぽるんぽるんで

めちゃくちゃ綺麗です。

 

作ってみてからの商品の感想

全体的にとてもクオリティが高く

ダイソー商品とは思えない型で満足しました!

ひとつだけ欲を言うと…

全てプーさんのように顔のパーツは

凹ませといて欲しかったです( ;∀;)

やっぱり型の状態から溝に沿って

注ぎこめる事によって、

出来栄えが全然違うのです。

プーさんは剥がすだけで

とっても綺麗に出来てます。

f:id:riipha_gophan:20190325174133j:image

ハニーポットのPOOHの文字と上下線は

飛び出していたので後から着色しました。

モンスターズインクなんかは

プーさんよりパーツが細かいので

尚更プーさんと同じ造形の方が良かったです。

その上、後から着色するとなると

土台のチョコが冷えているので

描いてるそばからすぐに

冷えていってしまって

やりにくいんですよね…(´;ω;`)

 

けど総合的にこの型が安価で

手に入るなんてオススメでしかありません!!

全力でシリーズ化希望!!

もしトイストーリーやアナ雪なども

出してくれたら血眼で買いに行きます!!

 

ラッピングして、お友達にも

プレゼントしました♡

f:id:riipha_gophan:20190325210358j:image

 

 

いかがでしたか?

長くなってしまいましたが

是非購入して作ってみたい!と、

参考になれば嬉しいです♡